華甲のお茶会

又台風ですね💦🌀15号で小さな物置が壊れただけだった私が今度の台風は強そうでどうなるの?大丈夫なのかしら?と思っているのに、千葉の方々はどんなにご心配をされていらっしゃるだろう!と💦万全の対策をして家にじっとしておこうと思います。

先日お知り合いの華甲のお茶会に伺いました。とても温かい心地よいお茶会でした。最大限にもてなしたい!との亭主の思いが凝縮した所作や数々の趣向、心を込めた取り合わせのお道具、御亭主は気を使われてお疲れになられたと思うのですが、客はとても楽しい時間をいただきました。

還暦は十干(甲乙丙丁戊己庚辛癸)と十二支(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥)を組み合わせると60年で生まれた年に還るという事(私は乙未、きのとのひつじ)ですから、自分の時のことを考えても、やっぱりいろんな事を乗り越えて生きてきたなぁ!と感慨深いものがありましたね😅赤いちゃんちゃんこは着ませんでしたが‥

お茶会で横笛の金子弘美先生が演奏してくださいました。間近で聞く笛の音は華やかで奥ゆかしくて哀愁も感じ神々しささえ感じる音色でした。龍笛の演奏は平安の雅さを感じ、光る君が舞を舞っている姿が目に浮かびました。龍笛と能管の音色の微妙な違い、篠笛の心が高揚する音色、どの笛も完全なドレミファソラシドではない微妙なゆらぎと先生の微妙な息使いで見事な音色を奏でていてウットリとしてしまいました。

それで思い出すのも失礼なのですが、夏休みの終わり、まだ1つだけ宿題が終わっていない!と嘆く孫2号に何が終わっていないの?と聞くと、リコーダーの練習!吹けないからやりたくない!そういえばおばあちゃまもリコーダーが吹けなくて嫌いだったわぁ!でも仕方ないからプーって吹いてみたら!?と説得して吹かせてみるとなんともすごい音で私どころではなくビックリ!おじいちゃまもリコーダーの穴を指でちゃんと押してないとダメだ!とか息をもっとそっと吹いてみろ!とか言っているのですがなかなか🤣それでもママに怒られながら練習したらしく、出来たよ〜〜!とラインで動画を送ってきました、どうもきらきら星だったようですが、どう聞いてもきらきら星には聞こえなくて😅よく分からないけれど頑張ったんだろう!とよく頑張ったね✌️とラインを返しました💦その後、ちゃんと曲になった動画を送ってきてくれてホッとしました🤣金子先生の素晴らしい横笛を聴きながらそれを思い出す失礼、お詫びいたします😅