コラム検索

牡丹の香り

幼稚園を卒園して、入学式までまだ少し時間のある孫4号5号はこのところママと一緒に誠之庵に通勤します。

先日インスタにも上げさせていただいた素晴らしい寒牡丹!きっと子供ながらに綺麗だなぁ!と思ったのと、自分達でもチュウリップ等育てているからでしょうか、どんな香りかなぁ?と思ったのでしょう、寒牡丹に鼻を近づけて‥‥第一声「クサッ!」っと!「そんなはずないでしょ!百花の王、花中の王、花神とか言われる高貴なお花なのよ!臭いはずないでしょ!」と言ったものの、そういえば牡丹は少し離れたところから観賞する事が多くて近くで香りを嗅いだことなんて無かった!と恐る恐る花に顔を近づけてみると‥‥「クサッ!」思いがけない香りでした💦

ですが、どんな香りだろうと、立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花!と言われる様に花の王様、高貴な姿は並ぶものがない事に変わりはありません。

牡丹唐草文等、富貴の象徴として!の様に吉祥文様として使われる事も多いお花ですね。

孫のお陰で又発見がありました。感謝感謝!

 

会員・社中の方用 申し込み