炭のじょう

寒いですね❄️関東では月曜日に大雪(神奈川、東京にしては‥)に見舞われて交通もままならず!でした。茅ヶ崎に雪が降っていても平塚は雨☔️という事が多いのですが今回は本当に雪が降ってる!とみんなでビックリ!いつも天気予報で降りますよ!と言われてもそんなではないので今回もちょっと見くびっていて火曜日の六本木のお稽古も社中に中止の連絡もしていなかったのでとにかく私達は行かなければもしどなたかがみえると困る!と慌てました。東名高速は通行止め、電車で行くしかない!と急遽持って行く道具も最低限にして朝早く家を出ました。電車が走ってくれていて本当に助かりました。早め早めの判断が肝心だと思い知らされました。

寒いので炉の中の炭も早く燃えてしまう様に感じるのは感じるだけでしょうか?炭の尉(じょう)も沢山です。炭を直す時に皆様に尉と翁のじょうですよ、おじいさんの髭みたいでしょ!だから尉って言うんですよ、とお話ししていたら、主人が隣の部屋から尉と翁はおかしいでしょ!尉と姥って言わないと駄目でしょ!とのご指摘、確かに!じゃあ翁の時はえ〜〜っと媼ですかね〜?と私、今頃そんな事聞いてどうするの!とのお叱り!ごもっともでございます。だんだんいろんな事がパッと出てこなくなったのは‥‥歳のせいにしておこうっと!