気を取り直して!美術ツァー4日目です!

いつもの様に餃子や万頭、麺でホテルの朝食を済ませて、30分程で七里鎮窯へ!こっちじゃないの?いやぁあっちじゃないの?地元の人に聞いてもよく分からない!此処でしょ!とバスを降りてみたら雨の後で赤土グチャグチャの道、でもこうじゃなきゃ誠之会のツアーとは言えないぞ!楽しくなってきたぞ〜〜!この奥じゃないの?いやあっちの道じゃないの?と喧喧囂囂!長年の知恵でこういう時にはそこからじっと動かず確実になってから動く方が効率的だぞ!(その為には誰かが泥まみれになります😅主人はのんびりみえるのですが結構なせっかち!偵察にはもってこい!🤣)と分かっているので偵察隊を待っていたら、やっぱり此処じゃなかったらしい!と‥やっぱり待ってて良かった😏でも道がぬかるんでるのでバスは大丈夫な所まで移動中で何処にいるか分からない!あらら😅ようやくバスに戻ってきてもらって本来の七里小学校前に到着して江西省文物考古研究所の方に案内していただいてすごい瓦礫の上を現地の方に手を取っていただきながら窯跡へ、此処は発掘中で詳しい事は書いてはいけないのだそうです😥累座の茶入が出来ていただろうという窯で、発掘資料の中には累座の茶入の陶片が有りました、なんだかこれが日本にあるんだ!と思うと嬉しくなってしまいます。色々見せていただいて感謝しながら次へ行こうと歩いていると贛州七鯉(前は里ではなくて鯉の字を使っていたそうです。)陶磁有限責任公司という陶器のお店を見つけて寄ってみました。安〜い物から高〜い物まで有りましたが、みんなで列を作って安〜いものを買ってきました。此処でも古玩城へ!広〜い広場にぐるっとお店が並んでいますが開いてるお店があまり無くて閑散としていましたよ!宋代の城壁にも行って来ました。川に沿って立派な城壁でした。川には浮橋がかかっていて渡ってみたかったのですが、時間がないので断念!よく歩いたので鷺渓贛州客家菜というレストランで又々十何種類のお料理を美味しく食べました。その後贛州市博物館へ、中国の博物館はどこも立派です、午前中に見てきた七里鎮窯の物が並んでいておさらいして来ました。そこから又四時間のバス移動です。広東省へ入った途端又検問です。今回も警官がバスの中へ、みんなシートベルトしてますから大丈夫ですよ〜〜!と余裕で警官を眺めていたら、何の目的の旅行ですか?(そうよね!滅多に日本人は行かない所!何しに来てるんだ?ですよね)パスポートのコピーをするのでパスポートを出して‼︎えっ😱20年近く中国に来てバス移動しているけれど初めての経験で、パスポートは出すけれどパスポートを持って何処かに行くんだったら誰か付いて行かなくちゃ!と大騒ぎしていたら、警官がスマホを出して私のパスポートをカシャッと写して返してくれました。それで危険人物かどうか分かるのだそうです。外を見たらライフル?を肩にかけて立っている警官👮‍♂️日本では見ない光景で怖〜〜い😱ただちょっと安心したのは、もう20年近くこのツァーをガイドしてくれている宋さんと警官が笑顔で話している事でした。どうも宋さんのガイド証の事で話している様でした。宋さんは滅多に持っている人がいない高級ガイドというガイド証を持っています、普段使うのは初級ガイド証、何かの時にだけこれを見せるんだ!と言っていたのを思い出しました。どうも今回は警官にこの高級ガイド証を見せた様です、警官はこんなの見た事がないΣ(‘◉⌓◉’)とびっくりして笑顔で話していた様です。すごいなぁ〜〜😅お陰で行っていいよ〜!ということになりました。そういえば最初に予約した広州のホテルが政府が使用する!という事で変更になったのはこの重要会議の影響だったのね!バスの中で明日に行く南華寺の予習にツァーにご一緒しているご住職に座禅と坐禅のお話、禅のお話、六祖慧能禅師のご法話をしていただきました。それぞれの専門家の方のお話をお聞きできる事はとても有り難いと感謝です。曹渓温泉暇日度暇村というホテルに到着、3階建てのコテージが並んでいるステキなホテルでしたが、一階の方は良いのですが、二階、三階の方は大きなスーツケースを必死で上げなければいけなくて大変でした!でも庭に面して大きなリビングが有り、又々沢山の夕食の後川瀬先生が小さなお茶会を開いてくださいました。久しぶりのお抹茶は美味しかった〜〜😍温泉も有って、何人かの方は温泉に行かれたようですが、今年もまた私は巻爪が完治ではなかったのでパス!水着も着なきゃいけないし😅自分も嫌だけど、人も私の水着姿見たくないですよね〜〜!二次会では中澤先生、川瀬先生、宋さんを含め主人と4人で来年のツァーは何処に行こうか?と打ち合わせ、来年は山西省になりそうな話でした、まだ行ったことのない省なので楽しみです!こんな観光地もあるよ!と宋さんが写真を見せてくれました、ちょっと高い所が含まれている様で高所恐怖症の私はもう腰が引けています。宋さん曰く、階段で登って室内に入れば高く感じないから大丈夫👌ホントかいな😅