朝ドラ

またまた暑くなってしまいました。何日か涼しかったので体にこたえます、皆様お気を付けてくださいませ。

先日朝ドラ半分、青いの撮影終了を祝う会に行って来ました。食べてきました!五平餅!岐阜県が用意して下さったんだそうです。すごく美味しかったです。本当にお米を潰してタレを塗って焼いてある、素朴でいくらでも食べられる感じですが、一本でお腹いっぱい!岐阜県には五平餅のお店が百何十軒も有って、それぞれのお店にそれぞれの味が有ると県知事さんが仰っていました。色々のお店で食べて見たいなあ〜〜!家族で五平餅ツアー組もうかな!と思うくらい美味しかった!!秋風先生(分かります?主人公鈴愛の漫画の先生役)が五平餅を美味しそうに召し上がるのも頷けます!岐阜のお肉も県から差し入れて下さっていてお肉も沢山美味しく頂戴しました。

大河ドラマ等の撮影終了のお祝い会では、いつもいつも撮影では炭の準備からお水の準備、水谷の場所を吟味して作ってくださったり、道具や畳等の微妙な高さ等の調整、私共の我儘を快く聞いてくださる美術の方のお顔を一番に探してありがとう!のご挨拶をさせていただきます。今回もどうにか探し出してご挨拶させてもらえました。スタッフの方々に少しづつお知り合いが増えて楽しませていただけるようになりました。有難い事です。

脚本の北川悦吏子さんやスタッフがどんな思いでドラマを作ってきたのか、その命を削ってというような努力を感じてその様なドラマに一場面だけでしたが関わらせて頂けて感謝でした。まだまだ続きます、どうぞご覧下さいね!