今日はお茶から離れて😅

師走です!事始めも過ぎたのに、お正月の準備は何もしていません!年賀状の準備もまだです!あ〜〜〜〜😱どうなるのでしょう💦気分だけは結構焦っているのですが😰

先日孫2号の音楽会に行って来ました、練習の間ずっと左手にギプス(ギプス!やっぱり書いたり言ったりする時にニヤッとしてしまいます)をしていたのでピアニカは前に台を置いてくださったり、色々な楽器ができないので次は何をします!という紙をめくる係をさせてくださったり、片手でできるサンバホイッスルやマラカスを担当させてくださったり、先生が苦労して考えてくださったのだろう!と子供の事を考えて考えてくださっている事がとてもよく分かって、そういう先生に担任して頂いていて有難いと頭が下がりました。孫2号は幼稚園の時から運動会は張り切って頑張るのですが、音楽会はピアニカを弾きながら寝てしまう様な子だったのですが、流石に2年生!成長を感じてきました✌️

日曜日には娘と孫1号、3号の習っているフラのホイケ(発表会)に行ってきました、孫3号は一昨年は他の子の振りを見て一拍遅れで踊っていましたが年長さんになってみんなと同じタイミングで踊れる様になっていて、尚且つ生意気に小さい子にこっちよ!みたいな素振りも見せていて子供はグングン成長する様子がよく見えて面白いなあ〜〜!孫1号は大好きな大好きなフラ、努力を人に分かってしまうという事が苦手で、私は全く努力なんてしていません!と見せたがるのに、フラに関しては「おばあちゃま、頑張ったから先生がモアナに上がっていいって仰った!」「おばあちゃま、先生がカヒコ(古典フラ)を踊って良いよ!って仰ったから頑張る💪」と嬉しそうに報告してくれます、素直に感情を報告してくれる事が珍しいのでおばあちゃまも嬉しくなってしまいます😍これもアオラニフラスタジオの片山弓美先生や弓美先生の事を全面的にバックアップしてみんなの事を暖かく見守ってくださっている先生のご主人様、ゆうこリーダー、みどりリーダーのお人柄と努力の賜物だと頭が下がります!2日とも学校の先生方やフラの先生方の努力や、生徒達を見守る姿や、包み込む気持ちの大きさを感じて、指導の大切さや難しさを身にしみて感じた日でした。社中を持つ身として見習っていかなければいけない!と大いに感じてきました!