五事式の茶事

静岡河津町の河津桜が満開の様です、家から有料道路に乗るまでの田んぼの畦道に河津桜が植えてあります、平塚の河津桜はようやく咲き始めました。毎年楽しませてくれます。あぁ春だなぁ〜〜!と花粉症の無い私は嬉しくなってしまいます。家族の中では花粉症の割合が多くてみんな憂鬱な顔をしています。もうお医者様にお薬をいただいて飲んでいるようですが、大人はまあ仕方ないねぇ!頑張ってね!と思いますが、孫達は何人か花粉症ですし、今までなんでもなかった孫4号が目を真っ赤にして眼科に行って来たら先生が花粉症でしょう!と仰ったとの事で孫達の花粉症はこんな小さな頃から😰と可哀想になってしまいます!花粉症の特効薬を発明してくださる方が早く出てきてくださらないかなぁ!

2日間の五事式の茶事も無事に終わりました。いつもは講習会だけれど講習会の茶事の様ではなく本来の茶事の様にお客様担当の方には楽しんで頂くのですが、今回は五事式なのでお水屋担当の方達も見学していただきました。待合で汲出しを召し上がっていただき腰掛待合へ、亭主が露地で迎え付けをし席入り、初座は諸々のご挨拶が済むと廻り炭之式、懐石、お菓子、で中立をして後入り、今回は廻り花、花月、一二三、を仙遊の順序でいたしました。廻り炭は端的底看聻、廻り花は色即是空凝思量即背、花月は互換機鋒看子細、一二三は修証即不無染汚不得、その偈頌に従って修行しなさい!という事ですから考えると何とも重たい茶事ですが、色々出来てとても楽しい茶事です!社中の七事式の稽古の時にも社中にはいいですか!札を引いたりみんなで代わる代わる何かしたり、ゲームの様で楽しくなるのは分からないではないけれど偈頌に従って修行する為に稽古してるんですからね!!!と時々喝を入れます😅ですが、五事式の茶事は楽しそうでした✌️

茶事が無事に終わって、2日間お休みを頂いて妹分と下の娘家族と山形県蔵王の樹氷を見に行って来ました。妹分と2人で樹氷を見に行こう!と言っていたら、娘家族がちょうど学校がお休みだし、スキーも出来るし、一緒に行く!と‥‥‥スキー⛷😰婆婆2人はスキーは出来ない(九州出身と山口出身、子供の頃スキーをした事がない、一緒にすると怒られるかも知れないけれど、多分2人ともどっこいどっこいの無類の運動神経の鈍さ!) まだ一歳の孫6号もスキーは出来ない!という事は上手に子守に使われる?と危惧しながら出発!山形新幹線の中からやっぱり子守😅娘家族4人がスキーをしている間婆婆2人はいざ樹氷見物へ!勿論孫6号も一緒😱ようやく寝てくれた孫6号を抱っこ紐で体に括り付けて二本のロープウェイに乗り山頂へ!今年はこのところ暖かくて例年の様な樹氷ではないのだそうですが、それでもロープウェイの中から見る風景はこれまで見たことも無い真っ白な素敵な風景でした😍山頂はものすご〜い風で私は孫を抱いて転んでも困るのでロープウェイ駅の中から樹氷を堪能、妹分は風にもめげず山頂のお地蔵さんまで行ってお詣りしてくる!と外へ!まぁ体格的に飛ばされはしないでしょう😬と思ったのですが、駅まで帰って来て聞いてみたら飛ばされるかと思う程大変だった😱でも素晴らしい景色だった!との感想でした。又々二本のロープウェイに乗ってゲレンデの真ん前のたかみや瑠璃倶楽リゾートに帰り暖かいお部屋の窓から、ほとんどボーゲンでゲレンデを滑って来る娘と孫を見てボーゲンじゃなく足をつけて滑れないのかねぇ?と言いながら大笑い(自分達は滑れないくせに🤣)しながら楽しみました😄娘家族(孫6号を抜いた4人)は次の日に樹氷を見に山頂へ、スキーが上手では無い娘と孫1号3号はロープウェイで降りてきましたが、スキーが上手なお婿ちゃんは山頂からスキーで降りて来ました。あんな所スキーで降りて来れるのですね😱とても温まる温泉にも入って美味しいお食事も堪能して大笑いもして楽しい休日でした✌️旅行会社勤務のお婿ちゃんが東北地方担当の時からお世話になっている高見屋グループの社長さんやホテルの方達に何から何まで本当にお世話になりました😅お陰様で初めての蔵王を堪能しました😍