中国美術ツァーから無事に帰っています。

ご無沙汰しております。中国から帰って来てから色々な事に追い回されておりました。今年の桜はこのおかしなお天気のお陰?で随分長く咲いています、まだまだ見事な桜を所々で見られて嬉しくなります。八重桜も咲き始め躑躅も咲き始めています、目にうつる風景がお花と新緑で色とりどりの季節になりますね〜〜🌸楽しみです😄

四月は新しい環境で生活を始められる方も多くて楽しみな反面ちょっと緊張する季節でもあって、複雑な季節ですね😅孫達もそれぞれ四年生、三年生、一年生、年中さんになりました。進級も緊張するのでしょうが、新一年になった孫3号は家族共々特に緊張しておりました😱超に超がつく人見知り(高校まである学校なので、高校生のお姉様方がメッチャ可愛い!と言ってくださっているのに人見知り全開でジッと睨んでいたらしく、メッチャ睨んでる!可愛い〜〜!と言われていたようです😅)で、甘えん坊で、いつまでも赤ちゃん(末っ子ではないのに!)っぽく、随分心配ですが、本来の性格はおしゃべりでけっこう強い負けん気を持っていて周りの状況をジッと見ている😱なので早く本来の性格を出して慣れていってくれるといいなぁ!と思っています。四年の孫1号が一緒に連れて行ってくれていますが、途中から六年生のお姉様方がバトンタッチしてくれるようです。縦の関係がしっかりしていて有難いと感謝です💕孫1号の時のように電車の中でお姉様方に色んな事を教わったり、遊んでいただいたりして慣れていってくれる事でしょう。

美術ツァーの1日目

前日はいつもの如く成田前泊で前泊なさっている参加者の方々と今回も御一緒してくださる中澤先生、川瀬忍先生とお寿司屋さんで最終打ち合わせと称して宴会!でも話題はやはり今回行く筆架山窯、七里鎮窯の様子だとか出来ていた物、茶壺の窯跡は今は行っても何も見られないから残念だねぇ!等の話題で大盛り上がりでした。1日目は朝から大荷物を携え、主人は大荷物を押しながら背中には丸めた茣蓙(今は南華寺、昔は曹渓山宝林寺でお茶を上げさていただく許可が下りたので、その為用)を担ぎ、空港へ✈️あまりに変な格好なので写真を撮って娘達に送ると、恥ずかしいから絶対に絶対に一緒に歩きたく無い‼️との返事、一緒に歩いて行かなければならない私はどうするの‼️と思いながら連れに見えない様に少し離れて行動🤣無事に顔認証(便利で凄い‼️)で出国手続きを終え飛行機に乗り込みいざ廈門へ!廈門空港で1年ぶりにガイドの宋さん、戚さん、今回廈門から御一緒する香港の参加者の方と合流!これから5日間お世話になるバスに乗り3時間かけて広東省潮州に🚌街の中を韓江という大きな川が流れています。その川には昔は鰐がいて鰐渓と呼ばれていたけれど潮州に左遷された唐代の詩人韓愈が鰐を退治し、潮州の発展に貢献した事で名前を取って韓江となりました!と現地ガイドさんのお話でした。その韓江の中州に建つ立派なレストラン韓上ろう(ろうの字が出ません💦广に婁)で初めての潮州料理、あっさりとした日本人好みの味でした。15、16種類のお料理で全部美味しく頂戴しました。さあ!これから毎日素晴らしいお料理を沢山頂きます!太りません様に😂お料理の写真はインスタグラムでどうぞ!お腹もいっぱい、紹興酒も沢山いただいてほろ酔い気分でホテルに行く途中、見事にライトアップされた広済橋をバスの中から観光!中国各地からこのライトアップを見に観光客が来るのだとか、たしかに沢山の人がシャッターを切っていました。1日目も終わり明日に向けてしっかり休みました💤